浜の子発表会 参観者から届いた「かがやき」

参観していただいた保護者、地域の皆さんから、たくさんの「かがやき」メッセージが寄せられました。ほんの一部ですが、紹介させていただきます。 なかよし学級では、皆、自分の役割をきちっと守って、新設に私たちに対応してくれました。(地域の方) 元気に取り組んでいる様子が見られて安心しました。これからも、何に対しても元気で、一生懸命が似合う人になってほしいです。(1年生保護者) どの子も目をキラキラさせ、一生懸命に、自分の作品、やってきたこと、調べたことを自分の言葉で伝えてくれました。まさに、自己肯定感を養い、人に伝えることで人間関係力を強くしていると思いました。(2年生保護者Kさん) 今回の発表は、本当にそれぞれ自分たちが考えた発表の仕方で、みんな違っていたので、見ていて楽しかったし、成長を感じました。(3年生保護者Tさん) 今年は我が子だけでなく、色々な学年を見に行きました。どの学年も、子どもたちがうれしそうに発表を見せてくれました。こちらまで笑顔になりました。元気をもらった気がします。(4年生保護者Sさん) ボッチャの説明で、目を見て話してくれたのが、とても良かったです。説明の中に自分の考えや感想も話してくれて、この子たちの世界が広がったなと思いました。(5年生保護者Mっさん) 浜の子発表会を成功させるために、準備から小道具作りまで、グループで何度も相談してきたんだなあと、伝わってきました。一人一人の役目をしっかり果たし、フォローし合える仲間の姿を見ることができました。すばらしかったです。(6年生保護者)
PAGETOP