救急・救命講習会

昨日、6年生が、講師の御前崎消防署の深間さん、赤堀さんから心肺蘇生法を学びました。始めに「意識がない人」「呼吸をしていない人」が心肺蘇生の対象だと教えていただきました。 30回の胸部圧迫は、たいへんです。 保護者の皆さんも、心臓マッサージ30回、人工呼吸2回を繰り返す練習をしました。 まとめに、若手職員が、心肺蘇生法とAEDで救命する方法を試しました。 「やらなければ、その人は、絶対にたすかりません。(消防隊員)」
PAGETOP