5年生 魚市場見学

5年生は、カツオの競りを見学しました。美月さんは、4年生の大士さんのお父さんが、競りに加わっていることにすぐに気づきました。 漁師さんのお話から「日本の水産業の現状」が学べました。 「御前崎では、資源管理型漁業を進めています。獲った魚が小さかったら、海に帰します。」 魚市場では、定置網で獲れたいろんな魚を見ることができました。 愛加さんたちは、お願いをして生しらすを少し味見させてもらいました。 大空さんと悠斗さんは、「生しらすは、ポン酢をかけるとおいしいね。」とグルメな話で盛り上がりました。御前崎漁港のある街で育っている子どもたちが、御前崎ならではの、貴重な地域体験学習をしました。早起きしたかいがありました。
PAGETOP