浜の子 走ろう会(持久走大会)

11月21日(水)は、気持ちいい小春日でした。たくさんの保護者の皆さんが、応援に駆けつけてくださいました。子どもたちは、それぞれの目標達成に向かって、力を出し切りました。5年生の実由さんと世莉さんが、登校後に「浜の子走ろう会」に向けての自主練習を始めたのは10月でした。大会も大事ですが、それまでの練習は、もっと大事です。努力の過程に、価値があります。悔し涙を流した子もいますが、走り終わった子どもたちの表情は、やり切った感にあふれていました。 祖父母の皆さんも応援に来てくださいました。お天気のように、とても気持ちいい「浜の子走ろう会」でした。ありがとうございました。
PAGETOP